ゆーとびら!

小田扉先生ファンのブログ。漫画の感想や普通の日記など。まったり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「団地ともお」第21回

・迷宮を抜け出せともお
・すずしげだろともお


ED変更。
曲が合ってるかはよく分からないですが、日常の姿から急にキャラクターたちが踊りだすのが面白いですね。
樫野さん、元気すぎます(笑)

アニメ「団地ともお」第20回

・団地は無法地帯だぜともお(第5集)
・すくすく育ってるともお(第13集)


間さん初登場。
ネットのツッコミを見て、そういえば裁判官なのに団地住まいって変だなと気づかされました。

だんだんと青戸さんのキャラが進化していってます。

木下家の謎の魚料理がアニメで再現されていたので満足です。

アニメ「団地ともお」第19回

・夏の記録に挑むともお(第1集より)
アニメオリジナルの水増しシーンが多かったですね。
ラジオ体操皆勤賞=夏休みにどこにもいってない…って温泉旅行に行ってたじゃん、って問題は旅先でもきっちりやってたということにして整合性をとってました。
ともおが開眼してるのが多かったです。原作最初期のころって意外に目が開いてるんですよね。

・きっと飛べるはずだともお(第19集より)
原作でみつおが出てくるシーンが坂上さんにキャラ変更されてました。
福沢、初登場にして即退場。
原作ではこの前に何度か登場している話があるのですが、時間の都合かその家庭環境の複雑さからか丸々カットされたようです。
福沢のキャラクターとかともおとの関係とか気になる方は14集、17集を読むといいかも。
福沢の話はどのお話もすごく印象に残っています。

福沢のようにやるせない状況のキャラクターがいて、ハッピーエンドでもバッドエンドでもない終わり方をして、でも決して読後感が悪いわけじゃない、それが小田扉先生の作品の魅力の一つだと思います。

アニメ「団地ともお」第5回

原作既読視点で感想を。

・王国建設をもくろむともお(第1集より)
さすがに原作で石を投げてしまう所とワナに糞尿を混ぜてるのは変更されていました。まぁそりゃあ仕方ないよね。
ちょこちょこ追加されてるアニメオリジナルシーンですが、今回よしのぶが足をすべらせるところとか尺稼ぎ以外の意味が見いだせなかった。

・亀の甲より年の功だよともお(第2集より)
樫野さんの顔、島田さんに続きCGに違和感大ありです…。シワとか味のある表情とかがなくって、漫画より生気あふれる89歳になってました。動きも人形劇みたい。
声が大ベテランの千葉繁さんなのは合ってたし非常によかったです。アニメになった甲斐があるってものよ。
「すげー短いよ一日!!」の言い方とエコーかかってる演出が特に良かった。

オチが原作より"いい話"よりだったのは、ちょっと残念だったかも。
実況では原作よりいい終わり方だったって言ってる方もいましたが、私は原作のあっさりしてて余韻を含んだ終わり方の方が好きかな。

5/11放送の世にも奇妙な物語に小田扉先生原案の話が







ということで、「もどき」原案のお話があるようです。
以前も「綿毛男」原作のお話があり、小田扉ファンとして見ても世にも奇妙な物語ファンとして見ても面白かったので、今回も期待大ですね。
小田扉先生のツイート内容やタイトルを見た感じ、漫画とは結構違うお話になるのかもしれません。いずれにせよ楽しみです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。