ゆーとびら!

小田扉先生ファンのブログ。漫画の感想や普通の日記など。まったり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitter

完全にブログからtwitter(https://twitter.com/yutobira)に移行している。
最初のとっつきにくさをクリアしてしまえば、ブログに比べてログインから投稿にかける手間が格段に楽だし、書いたことに対する反応が速くてダイレクトな点が良い。
ブログにおける「アクセスを伸ばす」「常連になる(なってもらう)」「コメントをする(得る)」といったことが簡略化された世界に思う。

それに、ログがどんどん流されていくのも良い。今までブログでネタっぽいことを書くとトップに晒されたままになっているそれがなんだか気恥ずかしい気になって、だんだんと気楽に更新できなくなっていた。一方、twitterに書くとログが流れて消えていくのでそのようなこともなくなった。

不便で穴のあるシステムに不満がないわけではないが、いまのところ私に合っているようだ。

あと、長年一方通行的に憧れていたサイトの方に話しかけられた。やっててよかったtwitter、と思った。

---
でも、ブログはやめません。漫画の感想はこれからもブログでします。
スポンサーサイト

twitter始めました

twitter始めました。
https://twitter.com/yutobira

以前にも一度やろうと思って登録したはいいけど、なんかよく分からなくて怖いのでそっこー辞めただよ。今回はそっこー辞めないようにしよう…

マイナーチェンジしました

カテゴリーに「団地ともお」追加。親子カテゴリにしてみました。

新しいブログを作った

はてなに2つ目のブログを作ってみた。
最近、テレビの感想が増えてきたので、そういうのは主にはてなでやろうと思う。
はてなの使用感を知りたいというのもある。

もちろんこちらのブログも続けるつもり。

サイトポリシーみたいなの

このブログに関して。

別に無断でリンクを貼ってもいいし(そもそもネットってそういうものだ)、記事を引用してもいいです。事前の承諾は必要ありません。

ただ、出展を明記せず転載するのは勘弁してください


と直接本人に言えない小心者。

一番不愉快なのはですね、私がある文章のパロディとして書いた文章を「パロディ元の筆者さんが書いた」と誤解させるような形で転載していること(勿論、私の記事はパロディと分かるように書いたつもりなので、転載者自身が上記の誤解をして転載してしまったとは考えがたい)。
例えば、誰かがその転載記事を見てさぶいと思ったとすると、尊敬するパロディ元の筆者さんがさぶいことになっちゃうじゃないですか。
最悪だと思います。

やっぱ直接言うべきか。「アホ」って。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。