ゆーとびら!

小田扉先生ファンのブログ。漫画の感想や普通の日記など。まったり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ・電車男

以前ドラマ・電車男について書いた。要するにもうかなり旬が過ぎてるのにドラマ化かぁということだ。

批判的なことを言いながら、結局先日放送の第1話を見てしまった。
内容やディテールについてはどうでもいい。そんなことふっ飛ばしてしまう要素があった。

電車男役の伊藤くんかわいすぎ。

こんなの卑怯だ。事前の番宣などで、あーはまり役かもなーとぼんやり思っていたのだが、はまり役とかそんなもんじゃない。なんなのこの破壊力。
これは伊藤淳史単体が出してるもんじゃないと思う。「電車男役の伊藤くん」ゆえのかわいさだ。

原作(この言い方、どうかと思うけど)の電車男の魅力はその純朴さと真面目っぽさにあると思う。伊藤くんは細かい点で私がイメージしていた電車男像と異なるものの、この根底に流れるソウルが電車男と同じなのかもしれない。なにこの応援したくなる感じ。

たぶん、2ちゃんねる発ってことで2ちゃんねる住人には批判的な目で見る人も多いと思うのだが、そして私も批判的だったのだが、伊藤くんならまぁいいや、よきにはからえと許してしまいそうになるんじゃなかろうか。
いや、許す許さないの問題じゃないんだけどさ。


あと劇中でAA職人が手打ちでAA作ってた。しかも超高速。
ありえねーw
それがツボにはまって番組終了後も1時間くらい笑ってた。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutobira.blog15.fc2.com/tb.php/44-aac32136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。