ゆーとびら!

小田扉先生ファンのブログ。漫画の感想や普通の日記など。まったり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲド戦記の原作者が監督に一言

宮崎駿の息子が監督した映画、「ゲド戦記」。
最初は全く興味がなかったのですが、ものすごい勢いでつまらないと言われまくっているのを見ると、逆にちょっと気になってしまいます…。
つまらないって言うのも宣伝効果になるんですね。
各所で批判意見を眺めながら、いつかテレビでやるときに見ようかどうしようかぼんやり考えてみたり。

---
そんなゲド戦記、原作者が監督に直接コメントをしたそうです。監督自身は好意的に解釈しているそうですが、皮肉または社交辞令ではないかという意見もあるようです。

【原作者のコメント】
It is not my book.
It is your film.
It is a good film

参照:監督日誌 http://www.ghibli.jp/ged_02/

【ジブリ】ゲド原作者「こんなのゲド戦記じゃねぇwwww」スレより
60 癒し系魔法少女 2006/08/13(日) 11:20:22 ID:Ss7INdUC0
なんでこういう好意的に理解してんだろ

It is not my book.
これは私の本ではない

It is your film.
君のゲドだ。

It is a good film.
よい映画だ。(だが私のゲドではない)


こういう意味だろ?

64 もう秋田 2006/08/13(日) 11:21:48 ID:IDPnKn1c0
It is not my book.
私の本じゃないわね。

It is your film.
あなたの映画よ。

It is a good film.
ま、いいんじゃないの。

87 癒し系魔法少女 2006/08/13(日) 11:41:05 ID:Ss7INdUC0
場面によっては

It is not my book.
いやぁ!もはやは私の本ではないよ!

It is your film.
言うならば君のゲドだ!(素晴らしい!よくぞ昇華してくれた

It is a good film.
よい映画だ。



あるあ・・・・ねーな(´・ω・`)

どうしても「good...」の下りは皮肉で使われる方が多いからなぁ
それに自分の本が映画になって「good」はありえないよね。

169 すか 2006/08/13(日) 14:45:40 ID:7vHnQeNBP
これは私の本と全然違います。
原作とは関係なくあなたか勝手に作ったあなたの映画です。
いいフィルムで撮影しましたね。

171 2ちゃんねるの3%はニュー速で出来ています 2006/08/13(日) 14:49:55 ID:r2bk/sK3O
>>169
いいフィルムワロスw

---
…すみません、実は、ゲド戦記がどうとか言いたいわけじゃなくて、単に最後のやり取りが面白かったので、載せたかったんです。
いいフィルムww
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutobira.blog15.fc2.com/tb.php/464-33eedc9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。