ゆーとびら!

小田扉先生ファンのブログ。漫画の感想や普通の日記など。まったり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめカンタービレのドラマ、本日から

本日夜9時からのだめカンタービレのドラマが始まる。
漫画版が好きで集めているのでとても楽しみだ。

漫画原作というところで気になるのはキャスティング。
番宣を見る限り、意図的に漫画と変えてあるシュトレーゼマン以外は見た目的にかなりぴったりな配役。気になるシュトレーゼマンも、演じるのが竹中直人さんなので、面白そうだと期待している。(どうみてもコントにしか見えない見た目が不安だが)
そんな感じで現時点では好感触なキャスティング。実際にドラマを見ても、いい意味で
なんちゅうキャスティングをしてくれたんや……なんちゅうキャスティングを……
と言える感じになってほしいと切に思う。

あと、もう一点気になるのは音の表現。
漫画の方は、音が聞こえない分絵で表現していて、それがかなりのプラス要素になっている作品であるため、音が聞こえるドラマ版では印象が違ったりするんだろうか…ということである。

まぁ、いずれにせよ、見て見ないことにはなんとも言えないので、今日は準備万端でテレビの前に座ろうと思う。
そういえば、月9なんて見るのは何年ぶりだろう。

---
余談だが、のだめが好きならこれもおすすめ。
ピアノの森―The perfect world of KAI (1) ピアノの森―The perfect world of KAI (1)
一色 まこと (2005/04/14)
講談社

「のだめ」のようなコメディではないが、漫画なのに音を感じられるのは共通している。あと、主人公の天才性とか。こっちは「のだめ」みたいに変態じゃないけど。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutobira.blog15.fc2.com/tb.php/492-157361ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『のだめカンタービレ』【漫画と本とマンガの館】

こんにちは!『のだめカンタービレ』ドラマが始まりましたね~!マンガもそれにともないランキングUP!詳しくはMYブログまで!

  • 2006/10/20(金) 00:13:15 |
  • 漫画と本とマンガの館

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。