ゆーとびら!

小田扉先生ファンのブログ。漫画の感想や普通の日記など。まったり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダみやげ

学生時代、カナダに行った教授がおみやげを送ってきたことがあった。
カナダみやげ

カラフルな粘土と木炭ではない。
キャンディである。

袋を開けた瞬間、周囲に異臭がたちこめる。
もちろん誰も口にしようとはしない。

しばらく均衡状態が続いた後、勇気のあるものが数名、口に入れたが、そのすさまじさにすぐに吐き出した。
私は勇気がないので口に入れることはできなかったが、見た目から予想すると、キン消しみたいな味がすると思う。

アメリカやカナダやあっちの方はどぎついお菓子がたくさん存在するようだが、現地の人々はそれらをおいしいと思って食べているのだろうか。はなはだ疑問である。我々は見た目と匂いでノックアウトだ。

繰り返す、これは粘土と木炭ではない。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutobira.blog15.fc2.com/tb.php/53-85b3a353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。