ゆーとびら!

小田扉先生ファンのブログ。漫画の感想や普通の日記など。まったり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレ○ジークレイマー

歯科医院にて。
私とほぼ同時に診察台に通された患者さんがクレーマーっぽい人だった。
ドクターの説明に理不尽なまでにつっかかりまくり、半ば診察拒否状態。(「自分の口の中ことは自分で分かるから診なくていい!」とまで言っていた。なにしに医者にきたのだろう…?)
いつも落ち着いた雰囲気のドクターは半ギレで応戦していた。

この歯科医院にはドクターは一人。私はそのバトルの間、歯科衛生士さんにいつもより長い時間をかけて歯の掃除をしてもらったり、ブラッシングについて説明を受けたりしていた。院内のものすごい空気の中で。


この話のように、お店などでも一人のクレーマーさんのおかげで他の客への対応に影響がでるということはあると思う。
そういう場合、遅れたことへのクレームはお店に言うべきなのだろうか?
心情としては何か違うよなぁと思う。

こんなこと考えたところで、現実にはお店にもクレーマーにも何もいえないチキンな私である。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutobira.blog15.fc2.com/tb.php/598-9ea41424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。