ゆーとびら!

小田扉先生ファンのブログ。漫画の感想や普通の日記など。まったり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「団地ともお」第9回

・子供だましでいいじゃないともお(第3集より)
・キューピッドはできるのかよともお(第3集より)


根津初登場。声が特徴的なので慣れるのに時間がかかるかも。
スポーツ大佐も本格的に登場しました。声が豪華です。
ポールの声が洋画吹き替えでよく聞く大塚芳忠さんだったのがいい意味で衝撃でした。
スポーツ大佐の流血表現はなくされてました。

"子供だましでいいじゃないともお"はなんかテンポというか間がよかったです。
「何事もなく鏡の世界から帰れてよかったね!」のあたりとか、最後のオチとか。
オチはアニメオリジナル。ともおの「身内ってなに?」の間と言い方の可愛さがツボでした。

"キューピッドはできるのかよともお"は頼子がとてもかわいかったです。
漫画の方はタイトル部分で小さいころのともおたちが砂場で遊んでるシーンがあってのオチなんですが、まぁアニメみたいになくても通じるか。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutobira.blog15.fc2.com/tb.php/700-71c31d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。