ゆーとびら!

小田扉先生ファンのブログ。漫画の感想や普通の日記など。まったり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「団地ともお」第50回

いつもですが、原作バレがあります。

・思い出せないよともお(第7集より)
3バカ回。
さすがに原作の3人乗りのシーンはカット。コンビニのシーンが長めに追加されていて、3バカがかわいらしかったです。

・以下の問題に答えなよともお(第5集より)
本田先生が死んだ金魚に「オイコラ!」って言ってるのは原作にない台詞ですがとても面白かったです。

先生の先生の回。
先生の先生と子供たちが会っていたり、本田先生がカニの件を子供たちに説明したりと追加シーンが長めにありました。
そして、ラストの部分は原作の台詞が一部なかったり、前述の追加シーンを受けての追加台詞があったりと、結構違いました。
そういえば、アニメ版は「ファミリー向け」でしたね。シーンを追加したことで解りやすくしたのかなと思いました。
「それじゃ授業を始めるわね。」「あそこでその人が今、まさに焼かれてるの。」という原作の台詞はカットされていましたし、その後の子供たちとのやりとりも、大筋は同じでも違うものになっていました。アニメの方がソフトな表現な印象。

原作の本田先生は、今まさに恩師が焼かれている斎場を指さし、子供たちに向かって淡々と死についての授業を行います。
アニメのように斎場から走り出すようなシーンは原作にはありませんでしたが、原作の方が先生が斎場を後にして子供たちの所に向かった意味を強く感じました。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutobira.blog15.fc2.com/tb.php/747-70ee6dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。